2010/4/21 水曜日

そう言えば・音楽

column — 長尾 @ 9:29:05

僕の音楽遍歴 、今日もちょっと長いです。

初めて買ったレコードは、小学校5年生の時に買ったジャッキー・チェンの映画「拳精」のテーマソング「チャイナ・ガール」だった。同じぐらいの時期にブルース・ブラザーズをテレビで見て衝撃を受けていた。

中学生の頃は、兄貴の友人の影響でハードロックを聴いていた、レインボー、ホワイトスネイク、ヴァン・ヘイレン、モトリー・クルーを聴きまくっていた。唯一日本のロックで聴いていたのがストリート・スライダースだった。

高校生の時には、日本語で演奏出来る様なミュージシャンばかりを聴いていた。ルースターズ、サンハウス、モッズ、そしてスライダースなどなど。高校生のわりには渋い選曲だったと思う。この頃からライブハウスに出たり、見に行ったりしていた。小倉のイン・アンド・アウト、黒崎のマーカスは思い出深い(ヤバかったよな〜)。初めて行ったコンサートは、福岡の国際センターであったスライダース。

大学では、ブルース、ソウル、ファンク、ジャズを聴いていた。バンドも組んだり組まなかったり、ライブは出演するより、見に行く方が多かった。

まだ福岡にブルーノートがあった頃はよく通った。ジミー・スミス、メシオ・パーカー、Dr.ジョン、B.B KING、そう言えばマリンメッセでスティービー・ワンダーを、国際センターでクラプトンのライブも行ったなぁ、まだG.LOVEが人気がなかった時のライブにもいった。あ〜BECKのライブも行ったな〜。

会社に入ったら・・・なかなか忙しくて行けなくなった。遊びの予定が組める様な状況じゃなかったから・・・。

最近はまたライブに行く機会がドッと増えてきました。やっぱり僕にはライブは必要だ、音楽は「人生のこやし」だよなぁ〜と思うのでした。

whatsgoing.jpg



コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ




ユキヒラ・モノデザイン事務所
843-0151 佐賀県武雄市若木町大字川古8373番地
電話:0954-26-2279


© 2007- Yukihira mono design



ケイタイからも www.yukihira.jp で見れますヨ