2011/5/24 火曜日

恐かった・給料日

column — 長尾 @ 11:03:26

先日の田植えで、以前は大学生で参加していたA君が、社会人となって参加していた。

みんなで一緒に昼ご飯を食べている時に、久しぶりに彼と話した。

その会話の中で「僕、左遷させられるかもしれないです。」と肩を落として喋っていた事を、今朝ふと思い出したのです。左遷される理由も喋っていたけど、僕にはよく理解出来なかった。

「どう思いますか?」と聞かれたので、「左遷させられる様なシステムがある企業に勤めた事がないから分からんなぁ〜」と答えると、左遷される理由が理解出来ないオジさんもいるんだなぁという表情で見られた。

でもさぁ、まだ24歳ぐらいの若者なんだから、左遷されたっていいんじゃないの?って思うんですよね(言わなかったけど、左遷の意味もよく分からないけど)。今のうちツライ経験をしていた方がいい様な気が、オジさんはするんだなぁ〜。

仕事って色々経験する事で、タフになって図々しくできる様になってゆく気がるんだよね、たぶん。

komainu11.jpg

20代の頃、僕は給料日が恐かった。

給料を渡される時に「お前はもうクビ!」って、いつ言われるのかってビクビクしていました。そんな経験をすると、なんとか仕事ができる様になろう!って必死になって仕事を覚えようとするし、会社からクビにされたとしても、自分で何とか食ってゆく術を身につけようとずーっと思っていました。

御陰さまで、今の所は独立しても、なんとか生活出来ております。

20代の時の恐怖がなければ、独立は出来ていなかったかもなぁ〜と思う今朝なのでした。


写真は如庵陶房の個展で見かけた狛犬。

ユルくていいねぇ。



コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ




ユキヒラ・モノデザイン事務所
843-0151 佐賀県武雄市若木町大字川古8373番地
電話:0954-26-2279


© 2007- Yukihira mono design



ケイタイからも www.yukihira.jp で見れますヨ