2012/10/19 金曜日

なるべく・見る

column — 長尾 @ 10:00:06

僕みたいに提案する仕事っていうのは、

「見る」と「聞く」って事の方が大事だとつくづく思う。

打ち合せでお客さんにお会いする時には、

相手の服装や持ち物、会社だったら建物の空間など

デザインの方向が感じられるヒントになるモノやコトをよく見る。

それでもって、お客さんが何を考えているのか、

何を求めているのかをなるべく詳しく聞く。

この作業がわりと疲れる・・・。

この時点で、僕だけでは表現出来ないのなら、

専門の仲間にお願いする。

例えば文章で表現した方がイイのであれば、

ライターさんに仲間に入ってもらうとか。

僕がどんな事が出来ますよ。って事を伝えるのは

そんなに重要なコトじゃない。

これは、お客さん相手ではなく、

自分自身のやろうとしているコトにも言えるかもしれないけど。

breakman1.jpg

まず、今の自分の現状を良く見る。

今まで自分はどういう傾向にあったのかを知る。

そして、自問自答をくり返して、

ノートに自分の思いを言葉として吐き出してみる。

それを後から客観的に整理してみる。

ある程度まとまって方向性が見えたら、

とりあえずテスト的に動いてみる。

方向性、コンセプトみたいなコトが見えたら、

動く事(作る事)って、わりと簡単な気がするんですけどね・・・。

そりゃ作る苦労はもちろんありますが。

分かった様な事を偉そうに書いてしまいましたが、

レベルアップしたいと思っている僕のテーマは、

「やり続ける」って事でございます。

続けないと、何事も上手にはならない。

だからもっとたくさん作り続けるのさ。

そのためにも、作り続けられる身体を維持する、

だから健康が第一になってくるんですよねぇ〜。



コメント (1) »

  1. Normally I’m against killing but this article slurhgteaed my ignorance.

    コメント by Dario — 2014/10/6 月曜日 @ 10:38:29

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ




ユキヒラ・モノデザイン事務所
843-0151 佐賀県武雄市若木町大字川古8373番地
電話:0954-26-2279


© 2007- Yukihira mono design



ケイタイからも www.yukihira.jp で見れますヨ