2013/1/23 水曜日

曖昧な・デザイン費

column — 長尾 @ 10:55:20

デザイン費っていくらぐらいですか?

と、聞かれるコトが続いております。

この「お金」の話しをするのが一番難しいです。

福岡で働いている時の見積もりは、佐賀では通用しませんので、

僕は独自の考え方で金額を提示させてもらっています。

基本的に、僕は職人みたいなもんだから大工さんや左官さんと同じ「日当」という考え方で金額を考えています。

僕を一日拘束して1,5000円が最低ラインとしています。

というか一日1,5000円はちゃんと稼ごうと思って働いています。

なのでアイデアを考えて、デザインして、修正して、印刷入稿して

2日かかったとしたら、3万円という事になります。

それに経費と印刷代と印刷手数料が入ります。

経費(移動、交通費、資料代、外注費「イラストレーター・カメラマン・コピーライターに発注した場合」)

印刷代は入稿手数料として最低でも3,000円〜は頂く様にしています。部数が多く額が高い場合は、全体の3〜4割を頂いています(刷り直しの事故に対応するためには必要なのです)。

といってもネット印刷に頼むのでかなり安いですが。

この金額の出し方は、

福岡のデザイン料金と比べるとかなり安いんじゃないかなぁ・・・。人件費、事務所の家賃といった経費が加算されるのでもっと高くなるのは仕方がないと思うけど。

そうは言っても基本的な考え方から外れた仕事はかなり多いです。

印刷こみで4万円でやってくれませんか?と言われたら

なんとかしてそれでやりますし。

自分が思っていた以上の金額を提示されたら、

有り難く受け取ってガンバって作りますし、

僕の友達からの依頼だったら、

もしかしたら無料でお手伝いしたりします。

まぁ、わりと曖昧な感じもありつつ

仕事をしているというのが正直な所ですかねぇ〜

kotoba12.jpg

金額はともかく、

自分のレベルを上げて質を高めるコトが

一番大事な事ですけどね・・・。

前文と全く関係ないですが、

blues the butcher590213 いいですね。



コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ




ユキヒラ・モノデザイン事務所
843-0151 佐賀県武雄市若木町大字川古8373番地
電話:0954-26-2279


© 2007- Yukihira mono design



ケイタイからも www.yukihira.jp で見れますヨ