2015/12/9 水曜日

SW・セッション

column — 長尾 @ 12:06:52

コンビニに買い物に行くと、

スター・ウォーズ(SW)のグッズが溢れておりました。

また新しい作品(今度で何作目なんだろう?)を宣伝するために、

コンビニやツタヤと組んでキャンペーンをしているのでしょうか?

SWは小学生の頃は面白いと思っていたけど、

エピソード1以後は興味がなくなってしまった。

(子供向けのヒーローものを見てる様な気がして・・・ )

最近見て面白かった映画NO1は「セッション」。

最初から最後までずっと面白かった(監督は若干28歳!)。

ただ宣伝用のポスターと映画の内容が

ちょっとヅレている様な気がしました。

怒られ、しごかれる

スポコン的な内容に受け取れてしまうけど・・・

まぁ、仕方がないのかな?

細かに表現してしまうとネタばれになってしまいそうだし、いい映画だけに難しいですね。

img260.jpg

鬼教師フレッチャーの顔が、どことなく

20代の頃に勤めていたデザイン事務所の社長の顔に似ていたので(スキンヘッドではないけど)、

理不尽に毎日怒られていた頃を思い出しましたよ。



コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ




ユキヒラ・モノデザイン事務所
843-0151 佐賀県武雄市若木町大字川古8373番地
電話:0954-26-2279


© 2007- Yukihira mono design



ケイタイからも www.yukihira.jp で見れますヨ