始める・九月

9月になって、また始めよう!という気になっております。

何をまた始めようとしているかと言うと、いつもの如く絵を描く事なのですが、

絵を描きたくてイラストを手がける仕事についた筈なのに、

ついつい日々の雑多な事柄にかまけて、描かなくなってしまっている。

依頼があって描く方が、そりゃ明確な目的もあって真剣になって取り組むのだけど、

依頼がなくても自分の新しい表現方法を模索するために、

パッとしなくても描かなくてはいけないんだと、

9月になって改めて思っている今日この頃です。

仕上がりは版画なのだけど、やはりその手前はペンで描くことが

自分を発見する手掛かりになる気がしております。

 

高木羊羹本舗・暖簾

高木羊羹本舗さんに、黒いちじくのデザインで暖簾を納品。

なかなかビビッドな色が似合っております。

お店は道路沿いにあるのですが、なかなか分かりづらいので、

のぼり旗や看板も、このビビッドな赤で統一して

告知してゆきたいと思っています。